会社情報

ご挨拶

代表取締役社長 徳田 隆

 2020年には株式会社イズミが「売上1兆円」をめざし、成長しております。イズミテクノもイズミグループの一員としてその目標に貢献し、互いに成長を遂げたいと考え、「会社規模を2倍」にと目標を掲げ、構造改革から拡大路線へと大きく舵をきっています。とりわけ20年にわたる施設管理業務で培われた豊かな経験を活かした、各種工事の計画から完成までをトータルマネジメントする工事部門の強化、指定管理業務に注力したいと考えております。

高いレベルでの共存共栄、トータル力でステップアップ。

 イズミテクノでは品質の高い施設空間の創造および維持に取り組んでいます。迅速な行動でお客さまのニーズに的確にお応えするとともに、お客さまもイズミテクノも、そして従業員スタッフも互いに刺激しあうことによって、さらに成長をし、ともに繁栄していくことをめざしています。

 すべての従業員が働き甲斐のある会社にするため、コミュニケーションを密にし、方針の徹底、情報の共有化を実践。誰もが改善点を気軽に提言できる提案制度の設置、業績の公平な評価など、従業員のモチベーションアップを図る体制の充実にも力を注ぎ、企業としての最大の力を発揮するよう努めております。

 これからもイズミテクノは人材の育成と活用に尽力し、着実に邁進します。ゆめタウンをはじめとする各種施設のトータルメンテナンスおよび施設管理者として手掛ける公共施設の管理運営にも傾注していきます。