各種サービス

警備部門

お客さまの安全・安心を守るセキュリティシステムを実現

 ショッピングセンターやデパート等の店舗でお客さまはもちろん、商品やそこで働く人々の生命・財産などの安全を守るのが仕事です。「警備業法」遵守のもと、豊富な実績に基づく確かなノウハウで、合理的なセキュリティシステムを構築しています。

 警備業務には主に人的警備と機械警備があります。人的警備としては制服を着用して警備を行うスタッフと、私服で警備にあたる保安警備員が店内を巡回し、お客さまのご案内、不審者・不審物等の排除等を行っています。機械警備は各種センサーで24時間の監視体制を取り、盗難防止・火災監視・温度管理等のきめ細やかな安全管理を行っています。

 「いつも笑顔であいさつ」、そして迅速な行動。お客さまに安心して快適な時間を過ごしていただくために、トレーニングを積み、関連資格を取得したスタッフが万全の体制で警備にあたります。

各店舗や施設で連携を図り快適な空間に

 店舗や施設の規模や人数はそれぞれ異なりますが、基本的なルールにのっとり警備にあたっています。たとえば多くのテナントが入る大型店舗の場合は、安全管理に関する説明会を開催して意思疎通を図り、小型店の場合は個々に情報共有しています。そしてイズミテクノの専門分野をいかしながらチームワークで安全・安心な空間づくりに努めています。

 私どもが店舗や施設に警備員が常駐し、出入り管理業務や巡回業務などを行うことで、お客さまの店内事故や盗難被害の防止、火災等の被害発生を未然に防ぎます。

お客さまの安全を確保する交通誘導警備

 駐車場内や周辺道路で車両の誘導を行い、お客さまの安全を確保します。また各種イベント会場での場内警備、駐車場整備などを行い、雑踏事故等を防ぎます。店の印象を決める重要な役割を担う警備員として、常に問題意識をもって業務を遂行しています。

将来への展望、警備の機械化や積極的な女性登用を行います

 ロボット警備員の企画開発が進んでいます。近い将来、ロボットによる警備が実現するかもしれません。今後はより一層、人と機械の融合により安全・安心を支えていく時代となるでしょう。

 また安全管理だけでなく、店内のご案内など女性ならではの視点で対応できる女性警備員の配置も積極的に活用し、お客さまのご期待にお応えしたいと思います。

 今後も多くのお取引先様と高いレベルで共存共栄し、技術開発、店舗の安全性・品質の向上を進めてまいります。